光回線と格安スマホを最安値級で利用する方法

モバイル

毎月の通信費を削減するなら、まずスマホをdocomo・au・SoftBankの大手3キャリアから格安SIMへ乗り換えるだけでも、毎月の料金をお得にすることが可能ですが、格安SIMは光回線とのセット割を実施しているところが多いため、「スマホを乗り換えるなら、お家のネットも一緒に乗り換えた方がいいのかな」と、思っている方もいるのではないでしょうか。

 

そこで当コラムでは、光回線と格安スマホの組み合わせで利用するなら、どこが最もお得なのか?最安値級の組み合わせをご紹介していきます!

格安SIMへ乗り換えるとどのくらい通信費の節約が可能?

例えば、大手3キャリアの使った分だけ支払うプランに契約中なら、基本料金だけで~1GB:3,300円前後ですが、格安SIMなら1GBプランの場合:1,000円前後に抑えることも可能!

 

例えば、TOKAIコミュニケーションズが提供する格安SIMのLIBMO(リブモ)なら、1GBプランの場合:1,078円(税抜980円)!

 

そのため、あまりネットを使わない方でも格安SIMに乗り換えれば、毎月のスマホの料金を2,000円も節約できる可能性があります。

 

【3キャリアと格安SIMの料金プラン比較】

docomoauSoftBankLIBMO
~1GB5Gギガライト
3,465円
(税抜3,150円)
ピタットプラン 5G
3,278円
(税抜2,980円)
povo2.0
~1GB:390円/7日間
(税抜355円)
ミニフィットプラン+
3,278円
(税抜2,980円)
1GB:1,078円
(税抜980円)
~7GB5Gギガライト
~3GB:4,565円
(税抜4,150円)
~5GB:5,665円
(税抜5,150円)
~7GB:6,765円
(税抜6,150円)
ピタットプラン 5G
~4GB:4,928円
(税抜4,480円)
~7GB:6,578円
(税抜5,980円)
povo2.0
~3GB:990円/30日間
(税抜900円)
ミニフィットプラン+
~3GB:5,478円
(税抜4,980円)
LINEMO
~3GB:990円
(税抜900円)
5GB:1,518円
(税抜1,380円)
7GB以上5Gギガホ プレミア
使い放題:7,315円
(税抜6,650円)
ahamo
~20GB:2,970円
(税抜2,700円)
使い放題MAX 5G
使い放題:7,238円
(税抜6,580円)
povo2.0
~20GB:2,700円/30日間
(税抜2,455円)
~60GB:6,490円/90日間
(税抜5,900円)
~150GB:12,980円/180日間
(税抜11,800円)
メリハリ無制限
使い放題:7,238円
(税抜6,580円)
LINEMO
~20GB:2,728円
(税抜2,480円)
20GB:1,991円
(税抜1,810円)
30GB:2,728円
(税抜2,480円)

 

いかがですか?格安SIMなら基本料金が安いため、毎月のデータ使用量によっては格安SIMへ乗り換えるだけで毎月の出費を節約できる方も多いのではないでしょうか。

 

また、大手3キャリアが値下げプランとして開始した新たなプラン(ahamo・povo・LINEMO)は、従来の料金プランよりもお得ですが、格安SIM同様にキャリアメールが使えなくなるといった点や、申し込みはオンライン専用といった条件があります。

 

そのため、キャリアにこだわりがない方や、料金を安くするために乗り換えを検討している方には、大手3キャリアの20GBプランよりも料金が安い格安SIMのLIBMOがお得ではないでしょうか。

Wi-Fi接続で快適にインターネットを利用するなら光回線がおすすめ

Wi-Fi接続でインターネットを利用すれば、スマホのデータ通信量を抑えることができるため、先ほどの料金比較表をみてもわかるように、1GBなどデータ通信量の少ないプランに抑えることができれば、毎月の料金をさらに安くすることが可能!

 

また、Wi-Fiを利用するには光回線やモバイルWi-Fiにホームルーターなど、いくつか方法がありますがモバイルWi-Fiやホームルーターはスマホのように電波を利用している回線のため、混雑回避で3日間で10GBなどの通信制限を設けている場合があります。

 

そのため、動画視聴やオンラインゲームなど、大容量の通信を利用するコンテンツを頻繁に楽しみたい方は、通信制限もなく高速通信で快適な光回線が最適です!

 

光回線は新規契約の場合、宅内に回線を引き込むための工事が必要ですが、キャンペーンの適用で工事費は実質無料になることもあるため、初期費用をお得にすることも可能。

 

月額料金もマンションやアパートなど集合住宅なら、光回線の場合:大体4,000円前後と実はモバイルWi-Fiやホームルーターとそこまで料金に大きな差はないため、お家に快適なWi-Fi環境を導入するなら実は光回線がお得!

格安SIMと光回線のセット割が適用できる組み合わせ

最近は格安SIMと光回線のセット割が利用できるところが増えてきたため、格安SIMへ乗り換えを機にお家のネットも一緒に乗り換えると、毎月の料金をよりお得にすることが可能!

 

それでは、先ほど紹介した月額料金の安い格安SIM「LIBMO」や、TVCMで話題の「Y!mobile(ワイモバイル)」に人気プロバイダが提供する格安SIMなどのセット割を比較してみましょう。

 

【格安SIMと光回線のセット割が適用される組み合わせ】

スマホ+ネットの料金例セット割引
マンション
タイプ
(集合住宅)
ファミリー
タイプ
(戸建て)
LIBMO
(1GB)
×
@TCOMヒカリ
4,158円~※
(税抜3,780円)
5,258円~※
(税抜4,780円)
SIM×光セット割
⇒ @TCOMヒカリの料金が毎月最大330円(税抜300円)割引
(※割引額はLIBMOのプランによって異なります)
(※ISPまとめて請求の利用が必要)
Y!mobile
(3GB)
×
ソフトバンク光
5,170円~
(税抜4,700円)
6,710円~
(税抜6,100円)
おうち割 光セット(A)
⇒ Y!mobileの料金が毎月1,188円(税抜1,080円)割引
(※指定オプション:月550円(税抜500円)~の加入が必要)
OCNモバイルONE
(1GB)
×
OCN光
4,510円~
(税抜4,100円)
6,160円~
(税抜5,600円)
OCN光モバイル割
⇒ OCNモバイルONEの料金が毎月220円(税抜200円)割引
BIGLOBEモバイル
(3GB)
×
ビッグローブ光
5,148円~
(税抜4,680円)
6,248円~
(税抜5,680円)
光☆SIMセット割
⇒ 利用料金から毎月最大330円(税抜300円)割引
(※BIGLOBEモバイル:3GB以上のタイプDが対象)

※@TCOMヒカリ:2年バリューパック・月額料金12ヵ月割引適用後の料金です

 

格安SIMと光回線のセット利用なら、このように毎月のスマホとネットの料金を4,000円~6,000円代に抑えることができるため、とてもお得ではないでしょうか。

LIBMOと@TCOMヒカリ

格安SIM LIBMOと光回線 @TCOMヒカリを利用した場合の料金

1GB5GB20GB30GB
LIBMO1,078円
(税抜980円)
1,518円
(税抜1,380円)
1,991円
(税抜1,810円)
2,728円
(税抜2,480円)
@TCOMヒカリマンションタイプファミリータイプ
3,190円~※
4,290円~※
(税抜2,900円)|(税抜3,900円)
SIM×光セット割適用
マンションタイプファミリータイプ
2,860円~※ 3,960円~
(税抜2,600円) | (税抜3,600円)
合計
(スマホ+ネット)
マンションタイプ
4,158円

(税抜3,780円)
マンションタイプ
4,598円

(税抜4,180円)
マンションタイプ
4,961円

(税抜4,510円)
マンションタイプ
5,588円

(税抜5,080円)
ファミリータイプ
5,258円
(税抜4,780円)
ファミリータイプ
5,698円
(税抜5,180円)
ファミリータイプ
6,061円
(税抜5,510円)
ファミリータイプ
6,688円
(税抜6,080円)

※@TCOMヒカリ:2年バリューパック・月額料金12ヵ月割引適用後の料金です

 

@T COM(アットティーコム)ヒカリ(以下、@TCOMヒカリ)は、2年自動更新プランにご契約の場合「2年バリューパック」の適用で月額料金が割引され、マンションタイプ:4,180円(税抜3,800円)、ファミリータイプ:5,610円(税抜5,100円)ですが・・・

 

新規契約の場合、今なら「月額料金12ヵ月割引」も適用されるため、マンションタイプ:3,190円(税抜2,900円)、ファミリータイプ:4,290円(税抜3,900円)と、さらにお得な料金で始めることができます!

 

また、LIBMOとのセット割「SIM×光セット割」はLIBMOの料金プランが1GB・5GBプランの場合:110円(税抜100円)割引、20GBプランの場合:220円(税抜200円)割引、30GBプランの場合:330円(税抜300円)割引と、割引額は異なりますがセットで利用するとよりお得になります。

 

そのため、先ほどの比較表でも最安値だったように、LIBMOと@TCOMヒカリなら毎月のスマホとネットの料金を4,000円~6,000円代に抑えることができるため、通信費の削減を検討している方には最適ではないでしょうか。

Y!mobileとソフトバンク光

格安SIM Y!mobileと光回線 ソフトバンク光を利用した場合の料金

3GB15GB25GB
Y!mobile2,178円
(税抜1,980円)
おうち割光セット(A)適用
990円
(税抜900円)
3,278円
(税抜2,980円)
おうち割光セット(A)適用
2,090円
(税抜1,900円)
4,158円
(税抜3,7
80円)
おうち割光セット(A)適用
2,970円
(税抜2,700円)
ソフトバンク光マンションタイプファミリータイプ
4,180円
5,720円
(税抜3,800円)|(税抜5,200円)
合計
(スマホ+ネット)
マンションタイプ
5,170円

(税抜4,700円)
マンションタイプ
6,270円

(税抜5,700円)
マンションタイプ
7,150円

(税抜6,500円)
ファミリータイプ
6,710円
(税抜6,100円)
ファミリータイプ
7,810円
(税抜7,100円)
ファミリータイプ
8,690円
(税抜7,900円)

 

Y!mobileとソフトバンク光のセット割「おうち割 光セット(A)」は毎月1台あたり-1,188円(税抜1,080円)と、割引額が大きいですが指定オプション(月額550円~(税抜500円))の加入が割引適用の条件となっています。

 

そのため、家族みんなで乗り換えるなど、複数台のスマホをお得にしたい方には最適ですね!

OCNモバイルONEとOCN光

格安SIM OCNモバイルONEと光回線 OCN光を利用した場合の料金

1GB3GB6GB10GB
OCNモバイルONE770円
(税抜700円)
OCN光モバイル割適用
550円
(税抜500円)
990円
(税抜900円)
OCN光モバイル割適用
770円
(税抜700円)
1,320円
(税抜1,200円)
OCN光モバイル割適用
1,100円
(税抜1,000円)
1,760円
(税抜1,600円)
OCN光モバイル割適用
1,540円
(税抜1,400円)
OCN光マンションタイプファミリータイプ
3,960円
5,610円
(税抜3,600円)|(税抜5,100円)
合計
(スマホ+ネット)
マンションタイプ
4,510円

(税抜4,100円)
マンションタイプ
4,730円

(税抜4,300円)
マンションタイプ
5,060円

(税抜4,600円)
マンションタイプ
5,500円

(税抜5,000円)
ファミリータイプ
6,160円
(税抜5,600円)
ファミリータイプ
6,380円
(税抜5,800円)
ファミリータイプ
6,710円
(税抜6,100円)
ファミリータイプ
7,150円
(税抜6,500円)

 

OCNモバイルONEもY!mobile同様、光回線とセット利用でスマホの料金が割引されるため、複数台のスマホをお得にしたい方には最適ですね!

 

OCNモバイルONEとOCN光のセット割「OCN光モバイル割」は、オプションの加入不要で割引が適用されるため、不要なオプションに加入したくない方にもおすすめです。

BIGLOBEモバイルとビッグローブ光

格安SIM BIGLOBEモバイルと光回線 ビッグローブ光を利用した場合の料金

1GB3GB6GB12GB20GB30GB
BIGLOBE
モバイル
858円
(税抜780円)
1,100円
(税抜1,000円)
1,650円
(税抜1,500円)
3,520円
(税抜3,200円)
5,500円
(税抜5,000円)
7,975円
(税抜7,250円)
ビッグローブ光マンションタイプファミリータイプ
4,378円
5,478円
(税抜3,980円)|(税抜4,980円)
合計
(スマホ+ネット)
マンションタイプ
5,236円

(税抜4,760円)
マンションタイプ
5,478円

(税抜4,980円)
光☆SIMセット割適用
5,148円
(税抜4,680円)
マンションタイプ
6,028円

(税抜5,480円)
光☆SIMセット割適用
5,698円
(税抜5,180円)
マンションタイプ
7,898円

(税抜7,180円)
光☆SIMセット割適用
7,568円
(税抜6,880円)
マンションタイプ
9,878円

(税抜8,980円)
光☆SIMセット割適用
9,548円
(税抜8,680円)
マンションタイプ
12,353円

(税抜11,230円)
光☆SIMセット割適用
12,023円
(税抜10,930円)
ファミリータイプ
6,336円
(税抜5,760円)
ファミリータイプ
6,578円
(税抜5,980円)
光☆SIMセット割適用
6,248円
(税抜5,680円)
ファミリータイプ
7,128円
(税抜6,480円)
光☆SIMセット割適用
6,798円
(税抜6,180円)
ファミリータイプ
8,998円
(税抜8,180円)
光☆SIMセット割適用
8,668円
(税抜7,880円)
ファミリータイプ
10,978円

(税抜9,980円)
光☆SIMセット割適用
10,648円
(税抜9,680円)
ファミリータイプ
13,453円

(税抜12,230円)
光☆SIMセット割適用
13,123円
(税抜11,930円)
  • ※ビッグローブ光とBIGLOBEモバイルをセットで利用する場合「ベーシック」コース月額220円(税抜200円)がかかりません

 

BIGLOBEモバイルはau回線のタイプAとdocomo回線のタイプDがありますが、ビッグローブ光とのセット割「光☆SIMセット割」が適用されるのは、タイプDの3GB以上のプランとなっています。

 

このように、料金や割引サービスなどの内容はさまざまですが、通信費の削減を検討している方にはスマホとネット、それぞれの料金が安く、セット利用で毎月の料金が最安値級のLIBMOと@TCOMヒカリがおすすめです!

 

LIBMOと@TCOMヒカリならセットで利用した場合、毎月の通信費をマンションやアパートなどの集合住宅にお住まいの方は4,000円~5,000円代、戸建てにお住まいの方は5,000円~6,000円代と、安く抑えることができるためとてもお得。

まとめ

格安SIMと光回線を最安値級で利用したい方に、おすすめの組み合わせについてご紹介してきましたがいかがでしたか。

 

LIBMO お申し込みサイト

 

今回ご紹介した「LIBMO」なら、1GBや5GBなどデータ通信量が少ないプランだけでなく、20GBや30GBの大容量プランもお得な料金設定となっているため、通勤時や休憩中など外出時にも動画や音楽を楽しみたい方、パソコンやタブレットなどをテザリングでインターネットを利用したい方にもおすすめです!

 

また、お家のネットも「@TCOMヒカリ」に乗り換えると、SIM×光セット割の適用でネットの料金をお得にすることが可能!そのため、通信費を最大限安く抑えたい方は、やはりセット利用がおすすめです。

 

@TCOMヒカリなら、次世代の快適インターネット「v6インターネット接続機能(IPoE)」を利用することもできるため、お家でさくさく快適にインターネットを利用したい方にも最適!

 

最もお得な組み合わせで通信費を節約したい方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

▼@TCOMヒカリのお申し込みはこちら

@T COM(アットティーコム)ヒカリ新規受付サイト
光回線(フレッツ光)とプロバイダ(@T COM(アットティーコム)がセットになった超高速の光インターネット「@T COM(アットティーコム)ヒカリ」なら月額3,190円(税込)~と低価格!さらに今なら初期費用もお得。

 

タイトルとURLをコピーしました