工事不要で乗り換え「事業者変更」するなら@T COM(アットティーコム)ヒカリがおすすめ◎

ご案内事例

現在、ソフトバンク光を利用中のM様より「光回線を乗り換えたい」と乗り換えについてのお電話をいただきましたが、ソフトバンク光はフレッツ光の回線を利用した光コラボレーションのため、ソフトバンク光から@T COM(アットティーコム)ヒカリへ乗り換える場合「事業者変更」といい工事不要で乗り換えることができます。

 

そこで、当コラムでは現在光コラボレーションを利用中の方が「@T COM(アットティーコム)ヒカリ」へ乗り換える場合、工事不要でお得に乗り換えることができる「事業者変更」について解説していきます。

「事業者変更」とは?

フレッツ光の回線を利用した「光コラボレーション(光コラボ)」を利用中の方が、新たな光コラボへ乗り換える場合、工事不要で乗り換えることができる手続きのことです。

 

今まで光コラボ間の乗り換えは、契約中の光コラボを解約し、新たな光コラボを新規契約するしかありませんでした。

 

そのため、開通までの時間や工事費などの費用が再度かかるので、乗り換えを躊躇していた方もいるのではないでしょうか。

 

ですが「事業者変更」なら、利用中の光回線をそのまま引き継ぐことができるので、工事不要でスムーズに乗り換えることが可能◎

 

スマホの乗り換えを機に新たな光コラボへ乗り換えたい方や、料金の見直しで定期的に乗り換えを検討している方には必見ではないでしょうか。

事業者変更の手続き方法!

M様のように、ソフトバンク光から@T COM(アットティーコム)ヒカリへ事業者変更する場合、どういった流れになるのか?

 

事業者変更の手続き方法は以下の通りです。

 

【 事業者変更の流れ 】

 

STEP① 現在契約中の光コラボレーション事業者で「事業者変更承諾番号」を取得!

STEP② 当社へ申し込み

 

事業者変更承諾番号とは、お住まいのエリアが東日本の場合Fから始まる番号、西日本の場合Tから始まる番号のことです。

 

事業者変更承諾番号(例)▼

東日本の場合 F 1018 000011

西日本の場合 T 1018 000012

 

事業者変更承諾番号の有効期限は発行日を含め「15日間」ですが、「@T COM(アットティーコム)ヒカリ」へ申し込む場合、事業者変更承諾番号の取得後5日以内にお申込みください。

事業者変更なら乗り換え費用もお得◎

事業者変更なら工事不要のため工事費用は発生しませんが、現在契約中の光コラボ事業者と新たに契約する光コラボ事業者で契約事務手数料が発生します。

 

@T COM(アットティーコム)ヒカリの契約事務手数料:3,000円

※契約事務手数料はキャリアによって異なります。

 

また契約更新月以外に事業者変更する場合、契約していた光コラボの違約金や工事費の残債額も発生しますが、更新月ならこのように手数料のみで乗り換えることができるため、以前よりお得に乗り換えができるのは魅力的ではないでしょうか。

 

さらに「@T COM(アットティーコム)ヒカリ」なら事業者変更の場合、契約事務手数料3,000円がキャンペーンの適用で実質無料になるため、よりお得に乗り換えることが可能!

 

そのうえ、事業者変更でも最大12,000円のキャッシュバックがもらえるため、とことんお得に光コラボを乗り換えたい方にはおすすめです◎

まとめ

現在光コラボを契約中の方は、今回ご紹介したように「事業者変更」なら、工事不要で新たな光コラボへ乗り換えることができるため、乗り換えの際にかかる費用や時間をカットすることができるのでおすすめです◎

 

さらに「@T COM(アットティーコム)ヒカリ」なら!

  • 契約事務手数料が実質無料!
  • 最大12,000円キャッシュバック♪

 

事業者変更は工事不要のため、工事費用もかからずお得に乗り換えることができますが、「@T COM(アットティーコム)ヒカリ」ならキャンペーンの適用で契約事務手数料3,000円が実質無料になるため、乗り換えの際にかかる費用がさらにお得になります◎

 

また@T COM(アットティーコム)ヒカリなら、事業者変更の場合でも最大12,000円のキャッシュバックがもらえるため、お得に新たな光コラボへ乗り換えたい方にはぴったりではないでしょうか。

 

この機会に「事業者変更」を検討し始めた方は、ぜひ下記のリンクよりお気軽にお問い合わせくださいね!

 

当コラムは2019年10月の情報を元に作成したものです。

(※特に記載がある場合を除きすべて税別で表記しております。)

 

タイトルとURLをコピーしました